2019年3月10日オープン。

ONOMICHI EKISHA 尾道駅舎

はじめて来た場所なのに
懐かしさと居心地の良さを感じる
どこにも似ていない尾道。
路地の奥の奥まで知り尽くし
歴史や文化や地形を愛し
この場所に住むことを誇りに思う尾道。
古いものに新しい価値を与えることを
やわらかく受け入れ
自由な考えを尊ぶ尾道。
「尾道駅」は
この町に魅力を感じて訪れる人たちと
この町で働き暮らす人たちと
この町をさらに特別にしようとする人たちが
自然に集う憩いの場です。
他のなにものにも代えがたい尾道へ
行ってらっしゃい
お帰りなさい。

交流・賑わいの新拠点がスタートします。

本州と四国を結ぶ「せとうちの十字路」に位置する尾道は、日本遺産にも認定された観光名所であり、
サイクリストの聖地「しまなみ海道」本州側の出発地点です。
尾道を訪れるサイクリスト、せとうちエリアの周遊に訪れるお客さま、
さらには尾道駅を通勤・通学で使われるみなさまが行き交う場所に新たな価値を提供する店舗がオープン。
交流・賑わいの場となる新拠点として2019年春にスタートします。

Shops & Restaurants店舗一覧

Stay.泊まる

m³ホステル

『“ローカルの駅”を楽しめるホステル』

シンプルながらも、質感の良いホステル。
高い天井の空間を生かした客室に
駅の山側に広がる風景やホームに入る電車が望める
「ローカル駅に泊まる楽しさ」を体験。

Shop.買い物する

おのまる商店

『地域のものを選ぶ・
尾道の食とグッズをまるっと集めた
パントリー型店舗』

山と海の幸を包んだ巻きおにぎり屋さん。
尾道のローカルフードとグッズを集めたショップ&カフェ。
まちや島々をポタリングできる自転車の貸し出しも。

Eat,Drink.食べる、飲む

カフェ&グリル NEO

『尾道のサードプレイス』

自由でレトロな尾道の空気が漂う喫茶店。
喫茶メニューでありながら、味は本物志向。
落ち着いた空間で、
朝から夜まで気分に合わせた過ごし方ができる場所。

食堂ミチ

『誰もがいつでも常連になれる食堂』

お馴染みの食堂メニューを中心に、
尾道の郷土料理から発想したメニューがカウンターに並ぶ。
お昼は定食、夜は仕事帰りに一杯。
色濃くも親しみのある、まちの大衆食堂。

各店舗の採用情報はこちら